結果

カテゴリごとのレンキング

多様性
最も多様性を持つ国はオーストラリア、カナダ、シンガポール、スウェーデンです。

自由
世界で最も個人的、政治的自由が確保されているのはカナダ、オランダ、フィンランド、スウェーデン、デンマーク、ポルトガルです。

ブロードバンド
平均的にインターネットの接続が最も速く価格が手頃な国は英国、フィンランド、韓国、スウェーデン、ドイツ、デンマーク、オーストリア、そしてオランダです。

人的資本
最も教育レベルの高い労働力を持つ国は、シンガポール、イスラエル、日本、カナダ、英国、ドイツ、スウェーデン、ニュージーランドです。

優遇税制
イノベーションに対して最も税制優遇措置をとっている国はシンガポール、中国、パナマ、チリ、アイルランド、カナダです。

研究開発投資
国内総生産に対し研究開発投資の比率が最も高いのはイスラエル、韓国、日本、スウェーデン、オーストリア、デンマーク、フィンランド、ドイツ、米国です。

起業家活動
最も高いレベルで起業活動が行われているのはオーストラリア、英国、ニュージーランド、米国、シンガポール、アイルランド、スウェーデンです。

ドローン
ドローン技術が最も盛んなのは、オーストラリア、フィンランド、ポルトガル、シンガポール、スウェーデンです。

ライドシェア
ライドシェアに関して最も寛容な政策をとっているのはフィンランド、パナマ、ペルー、ポーランド、ルワンダ、南アフリカ、メキシコです。

シェアリングエコノミー
短期的な民泊などのシェアリングエコノミーに関して最も良い枠組みが連邦政府によって作られているのはチリ、デンマーク、フィンランド、イスラエル、メキシコ、ナイジェリア、ペルー、ポルトガル、南アフリカです。

自動運転車
自動運転車に関する政策が最も進んでいる国は、オーストラリア、オーストリア、チェコ共和国、フランス、ドイツ、日本、オランダ、ニュージーランド、シンガポール、韓国、スペイン、スウェーデン、英国、米国です。

環境
水と空気が最もきれいな国はオーストラリア、カナダ、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、アイルランド、日本、オランダ、ニュージーランド、ポルトガル、スペイン、スウェーデン、英国、米国です。